ようこそ自然の薬箱へ


新たな視点で見直した薬局として、皆様に自然の大いなる力のご紹介をしたいと考えております。利便性や合理性を追求したこれまでの物質主義や経済至上主義から得た多くのものはございましたが、さらに(円熟まではいかずとも)成熟期への転換を迎える現代、何かもの足りないものを多くの方が感じているのではないでしょうか
医療においても、これまで主流であった西洋医学の知識や専門性を極めた医学的アプローチに加えて、医療機関で軽視されてきたホリスティックな考えを融合させて心身共に健常なバランス調整する手法をご紹介しております
「自然の力」を認めて、さらにその大いなる力を高い次元で調和のみならず補完までするのは容易なことではございません。我々が特に戦後に実践してきた自然との接し方はあまりに利己的で、自然との調和を語るには畏れ多く、むしろ自然を利用もしくは克服する態度でした。ポジティブ・前向き・右肩上がりといった流行語は戦後の貧しさの克服に一躍を担いましたが、歴史的に見ると、知識を完全に昇華させた知恵に富み人徳を備えた歩みや態度で挑んだ時代というより、成長期の青年のような勢いの時代で、新しい知識(技術)を主導に物質的な豊かさを得たものの、目に見えない先達の知恵が陰にこもり、真の豊かさやメンタリティが活きない無味乾燥な副産物も生み出しました。感染症は抗生物質による根治が実現しましたが、それ以外の疾病における医療現場は、ブロック(拮抗)する製剤を主流にした治療方針で急場をしのぎ、その後は自らの体力による自然治癒に頼る(安静)というものです。完治するまで入院させるほど現場にはベッドも時間もコストもない厳しいもので、大きな期待を抱くものでもないのはご承知のことと存じます。一方、保険制度という名分から、医療に頼る患者側の期待は大きく、潤いに満ちた魔法の薬が求められる傾向にあります。本来生きることとはそんなに享楽的なものばかりではないにもかかわらず、その態度はどうしても弱くならざるを得ず、生きる意味のみならず生命までも、貨幣もしくは経済に依存せざるを得ない時代でもございます。結局「ご養生ください」という、やさしそうな言葉と笑顔で自宅療養を促す快絶で文句のつけようがないプロフェッショナルが求められ、それをこころをもって、しかも時間と貨幣を使って対応すると、「そうではなくて」と資本主義社会はあざ笑うように表面的な成果、つまり経済成長という数字をこれまた巧みに煽るばかりで、医療という現場にまで、その心情や努力が水泡に帰す苦境を見てとれる位置に当店は一番近いともいえます。下界の医薬品販売にプロフェッショナルなものを求めても素人の状態で流行のようなぐといった処置が皆様が健全に取り組んでまいりたいと考えております。自然物は身近で大きすぎるが故、その恩恵になかなか気が付かないものですが、共存という前提で、自然との接し方においても真剣に取り組んで参りたいと考えております。
※当店は宗教やその関連団体と一切関わりはございません

医療や情報を提供する出発、例えば原料の製造/栽培過程から、消費に至る全プロセスを当店独自の視点で吟味しながら皆様へ適切なご提案ができればと願っております。
 これらが人間社会を包括する地球環境の「実り」に広がり、調和のとれた循環に結びつける事ができれば幸いです。結果として、持続可能な社会が作りだせるものであり、持続できなくなってから認識を変える手法が誤りであった事を、多くの事が証明しています。
 健康も本来、社会保障やお金で買えるものではありません。人体はパーツ(臓器)の単なる集合体でないことは、多くの西洋医学の限界で次第に認識されており、大きな自然の力やエッセンスを、複雑な「からだ」の中に有用に取り入れていくためには、ホリスティックな考えが必須となります。自然科学の知識のみならず、自然を理解する「大きな思想体系や倫理観」を併せもち、「バランスの調和」に向けてご提案する事こそ、現代においては重要と考えております。漢方薬を漠然とした自然懐古や副作用が少ないといったイメージで接する事や、ハーバルケアをナチュラルイメージ・LOHASなどといったイメージばかりで、倫理観や哲学のないムーブメントだけで市場化する事も本質ではありません。
  「人間社会」という限られたなかだけでも、苦なく生きる事は至難の業です。通常はそのプロセスだけに生涯を振り回され、本当の生きる意味が後回しにされます。
 表面的な利益に依存した生き方の終着点が、たとえ成功したものでも、本当の幸福や充実を得たものにはならない事を多くの精神患者が訴えています。我々の払拭しきれない狭義なユートピア構想によって、本来大切であったものを見失わせ、本物と偽物が「妙」なバランスを保って各界を作り上げているのが現代の特徴です。その欲望は、時には一時的な大きな利益を与えるが故、既得権力が人間にとって、なくてはならないものとして見失う例も少なくありません。
 保障された社会システムは、それに依存したとき、我々に生き方を限定させ、狭い人間社会という檻の生活に強いられる側面があります。そのなかでも危険なものは、あたかも人間だけが自然の淘汰を受けないとも取れ得る不自然な現代認識で、これは我々を取り巻く大きな自然の力の理解と感謝を忘れさせています。ここでいう「大きな力」とは、信仰宗教や神といったイメージや、相対的な権威ではなく、普遍的に実在する空や鳥のさえずり、空気など、我々周辺の環境の有様を視野にいれるだけのものでよいのです。
  ひと昔まで普遍的であった「共存」という調和のとれたかかわり合いを、現代では極めて複雑な形で利己的に組み込まれています。 政治において、環境問題を代表とする大きな課題は、人間社会の発展と対極のごとく立ちはだかります。しかし資源という我々にとって根源ともいえる存在に立ち向かうほど矛盾したものはありません。
我々は、それらに対症的な処理をするのではなく、そろそろ構造自体に手を加える時期にあります。
  人間という歴史の中で、「物質主義」は我々人間のみに利益を与えてきました。高次な社会作りへ、なかなかシフトできない原因は、人間社会だけに限定された開発のみに、プライオリティを置く狭義な発想所以ではないでしょうか。外界の見えない野望が、表面上のユートピア作りに力を注いでしまうのです。本当の発展や高次な営みは、周囲環境に溶け込み、自然の法則におけるバランスを均衡に維持する事が前提条件となるはずです。皆が共存できる環境作りこそ、真のユートピアだと考えております。

 人間は地球に住む単なる1つの種です。決して「環境をやさしく見てあげる」頂点の存在ではありません。比較的目に見える形で地球環境に異変を与える事のできる異種ですが、少しの季節の変動で餓死を生み、一方では多くの社会機能を失い、地球にとって些細な動き(天災)で、多くの人命を失う脆い存在です。「他の生命」や「あらゆる存在(無機物も含む)」に依存している現実を軽視もしくは現実逃避しているとも言えるでしょう。(直視すると現在の社会システムでは機能しきれないはずです)

 所詮、人間というものは、大きな自然の法則に外れ、そのバランスを維持できなければ、生きる事さえできないものです。これを単に地球環境保護という言葉だけでなく、技術の中に倫理観を融合させる事が、現代の課題とも言えます。「環境にやさしい」「エコロジー」「自然の猛威」などの言葉で表されるものは、残念ながらその殆どが内面にあるものは人間の利己主義の表れであり、ホリスティックなものではありません。自分や子孫のために環境を改善する・・というのも残念ながらシャロウエコロジー(狭義なエコ)です。本当の心掛けは、「皆のために、全てのために」と考えるディープエコロジーの実践ではないでしょうか。発想の転換部分が多いため、現実化には今後多くの過ちを人間が犯し、大くの年月を経てからとなでしょうが、これからその価値体系を作りなおす時期です。幸い日本においては、自然崇拝の歴史背景もあり、精神面における基礎ができているので、欧米に比べて現実化できる要素が多くあります。
  週末だけでよいのです。「その場限り」だけに、時間を捧げず、広義に社会を取り巻く大きな自然環境や法則にまでに視野を広げてみてください。そして些細な生活に倫理観を付け加え、「いま」を認識できれば、真の智恵に繋がるはずです。これは皆の中で漠然と認識されつつ、形や言葉になり難い部分ですが、誰もが漠然と感じているはずです。


  我々に本当に必要なもの・・それらを薬局という狭い範囲ではありますが、セレクトできる手助け役になれれば幸いです。当店のお客様は、とても興味深い思想体系やバックグラウンドを持つ方が多く、活躍するステージや業態の違いはあれども、その価値観においては、非常に共感する事が多く、こちらが教えられる事も多く、自己の未熟さに常々痛感する限りですが、当店なりの考えを持ちつつ、あらゆる狭義性に陥らず、終始寛容に取り組んでいきたいと考えています。
 「大きな体系」を持ち、独自の視野で情報発信します。何かと溢れ返った世の中ですが、見直せば新たな発見や我々の使命がまだまだ沢山あるものです。あらゆるものを包含する 「限りなく広大な世界」と「絶え間ない変化と発展」を感じ、人智・自然科学を融合させながら、自然のエッセンスを身近に取り入れるその手法をみなさまと分かちあいたいと考えています。

【 クレジットカード決済について 】



  • これまで採用しておりました「オンライン総合決済」から、新たなクレジット決済方式に変更いたしました。 当サイトでのお買い物が、更に便利になりました。
  • 多くのご要望をいただきました「アメックス」にも対応いたしました。
  • 国際5ブランドJCB/VISA/MASTER/ダイナース/アメリカンエキスプレスカードをはじめ、 全13種類の国内主要クレジットカードがご利用いただけます (JCB,VISAカード,AMEX,マスターカード,DC,UC,UFJ,ダイナース,SAISON CARD,NICOS,イオンクレジット,東急TOPカード)
  • ヤマトフィナンシャルのサービス「クロネコwebコレクト」によるクレジットカード決済で、安心してご利用いただけます。
  • メールリンク方式でございます。ホームページ上でクレジットカード情報を入力する方式ではなく、改めてお送りいたしますメールのリンクから再度アクセスいただきクレジットカード情報をご入力いただく方式でございます。
    ※これまでと同じ方式でございます
  • 一度のお買い物での限度額は税込で30万円までとなっております。
  • 従来の「オンライン総合決済」にございました「コンビニ前払い」と「電子マネー決済」ができなくなりました。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

 

 

  

 【 定形外郵便などの保証外配送について 】

しばらく取り扱いを見合わせておりました定形外郵便や
クリックポストなどを試験的に受付いたします。
翌日到着が難しいなど、特に夏場には厳しい面もございますが、
下記の点をご了承いただける際はお申し付け下さい


全国一律180円といたします
3,000円以上送料無料でお送りいたします(ポストインサービス)
コンビニ後払いや代引きは使えません
・厚さ3cm以内(クリックポスト3cm以内)の商品のみ
・50mlガラス瓶、100mlガラス瓶は対応不能です
 (ただし100ml栓付きパックは可能です)
・到着保証がございません
・到着まで1〜3営業日お待ちください
・夏場のポスト管理にはくれぐれもご留意ください
・定形外郵便・ゆうメール・クリックポストなど、商品形体により
いずれかとなります
・クロネコヤマトの「DM便」は採用中止いたしました
※ただしサンプル提供のみ可能
レターパックライト(送料¥360)も対応いたします

厚さ制限が厳しいため、取り扱い不可能な場合は改めてご案内いたします
※早速クロネコヤマトから受け取り拒否が生じましたので「DM便」は中止いたします

 

----------------------------------

【クール便改定のお知らせ】


暑さが懸念される際にご利用いただいておりますクール便オプション設定におきまして、運送業者の冷蔵車設備見直しに伴う大幅値上が実施されたことにより、やむなくオプション料金の改定をせざるを得ない状況となりました

これまでプラス¥250でオプション設定しておりましたが、値上げ幅が予想以上に大きいため、誠に恐れ入りますが下記の通り改定いたします

ご利用者様にはご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、ご理解ご了承いただけますよう、お願い致します

    ご希望の際は注文の備考欄に「クール便希望」と追加でご記入下さい。

    大変申し訳ございませんが、8000円以上の送料無料の場合もクールオプションは別途課金となる事、ご了承下さい。

    また沖縄・離島にはクールの設定が現在できません。
    何卒ご了承のほどお願い致します。※別途ご相談下さい

クール便(オプション)
プラス¥480

----------------------------------

 

 【 薬事法改正により現在ホームページ更新中】

随時薬事法改正に伴い、ホームページ更新および店内配置等の見直し、および雑務を行います。 しばらくホームページが一部適切に表示されない事がございます。何卒ご容赦下さい。

 

----------------------------------

 

【ホームページ内の記述等について】

これまでホームページ内で詳細な商品紹介を徐々に行ってきておりましたが、一部解説の省略および販売の規制を行う事になりました。
これはインターネット上における医薬品類の不適切な拡販防止などの薬事法規制を遵守するためのものです。化粧品やそれら原料を含む詳細情報も、誤認識に繋がると思われる表記や販売を防止しなければなりません。
医薬品に該当する生薬・漢方薬を含め、一部規制緩和された医薬品以外は、現状では店頭販売が原則とする薬事法がございます。
今後も健全な提供を続けるためにも、第三類を除く医薬品の入手におきましては、店頭における対面販売のご協力をよろしくお願い致します。

具体的には化粧品原料の効能の付記や、生薬の販売が大きく削除されてまいります。
説明文等は順次、医薬品効能などに似た誇大広告となっていないか、見合わせて改定を行ってまいります。
皆様のご要望であった商品の具体的な説明などが、再度不十分なものとなりますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い致します。

 

----------------------------------

【ご来店の皆様へお願い】

 漢方薬の製作は完全予約制となっており、ご来店頂きましても、すぐに問診が出来ない状況が多くなっております。まずはご来店前に電話やE-mailでご予約いただければ幸いです。

医薬品の提供において、特に漢方薬など東洋医学によるものは、病名だけでなく、ご本人の体質によって大きく処方が異なる事がございます。病名だけでご提案ができず、情報不足で病状悪化に繋がる可能性も秘める為、原則としてご本人様の直接来局が漢方薬選びに必須である事、何卒ご理解頂きます様お願い致します。

 

 当店では医療対応で来局される方を優先的に受付をしております。ホームページに記載しております小分けの原料素材や、ハーブ・精油類をお受け取り希望の方は、すぐに用意できないものも多くございます。これらの店頭販売におきましては、なるべく来店前に在庫の確認をいただくか、ホームページ内でご注文頂いてから、ご来店いただければ幸いです。お薬作りなどでご用意出来ない事も多々ございます。
  素材類の多くは、当店なりに限定セレクトした植物性原料を対面小分けしているものもあり、店頭陳列で商品化しているものはございません。当店の知る限り最高品質のものを選定しておりますが、それ故、鮮度の維持においても、冷蔵・遮光管理が必須で、一部を除き別途管理した小規模サービスとなっており、受け渡しにも前以て準備が必要なものが多くございます。お手数を掛けてしまい大変申し訳ありませんが、ご協力の程、宜しくお願い致します。

<メールのお問い合わせについて>

<返信までに5営業日お待ち下さい>
特に流行病の季節などの繁忙期には、1日に多くのお問い合わせをいただきます。この時期の返信遅延にはどうぞご理解の程、宜しくお願い致します。メール送信後5日経ってもご返答がない場合は、不着が考えられますので、お手数ですが、もう一度ご送信頂くか、もしくは電話にてお問い合わせ下さい。
 コスメ・雑貨・素材類のお問い合わせには、ホームページ掲載分と重複する内容や、あまりに広義や曖昧な質問、薬事法上お応えできない効能などの一部質問につきましては、対応が出来ない事、何卒御了承下さい。
 また手作りコスメなどの初歩的な質問は、必ず冊子などをみて、分からないものに限りご質問下さい。遠方の初心者へ、一からのアドバイスをご提案するのは、大きな危険と時間の浪費を伴います。これらについては多くの冊子がございます。いずれも著者の個性が大いに出ていますが、読者との相性で探される事をお勧めします。大まかな重要ポイントは、全ての冊子類に記述していると思われます。

<お問い合わせには必ず住所とお名前を記載下さい>

 携帯からの頻繁な短文メールにおきましては、対応を断念せざるを得ない状況となっております。メールのお問い合わせにおきましては、必ず「住所」と「お名前」を明記頂きます様、よろしくお願い致します。(お名前だけでは返信を致しておりません
 
 店頭対応と違い、WEB上の対応は非常に希薄なものが多く存在しています。当店もインターネット経由の関係は、それなりの情報提供しかできないツールと考えております。
 メールは皆様にとって、便利な相談場所と思いますが、不適切な利用を秘めたものが多く介在します。医薬品情報提供を行う薬局としての立場からも、一般店以上の確かな情報交換をさせていただいております。