海外認証 クルミ/ECOCERT QAI 

有機認定のない胡桃は市場でも非常に安価に取り引きされていますが、胡桃の滋養を期待するには、それなりの素材を選びたいところで、さらに油脂性の多いものは変質も多いので注意が必要になります。
 ナッツ系の中でも特に高い栄養価をもつのがクルミです。漢方でも胡桃肉(ことうにく)として、補腎固精・温肺定喘・潤腸に使われる素材です。現代の研究ではくるみのリン脂質中の不飽和脂肪酸が人体の酸化を抑制し、肝臓の脂肪代謝や肝細胞再生を促す抗酸化作用が注目されています。またリノール酸の高脂血症予防効果や結石溶解作用による尿道結石防止やがん抑制作用の研究もすすめられています(効能ではありません)。

 クルミは豊富なアミノ酸の宝庫で、精力付けにもよいとされていますが、現代に必要な不飽和脂肪酸も兼ね揃えるので、栄養補給にもとてもよいです。漢方では補腎と肺の機能を高めるのによく使われています。年配の方に特に適応が増えてくる素材です。頻尿や動脈硬化・インポテンツ・枯渇した乾燥の症状(大便が硬く出にくい、乾燥肌の痒みなど)には食材として取りたい素材です。 胡麻などと一緒に食品に取り入れるとよいです。胡麻のページの説明も参考に見ておいてください。
  中身の実が、脳の形に似ているので、先祖代々、クルミを常食すると大脳の働きがよくなる賢脳食品と謳われてきましたが、それは成分からも証明されてきています。特にトリプトファン含有量の高い食材で、これは精神安定・鎮静・安眠などの作用を持つセロトニンやメラトニンの合成に欠かせない必須アミノ酸で、食材でうつ病対策などにも応用できる珍しい薬効が期待されています。

<価格>
・ECOCERT QAI 認証 クルミ
  100g 460円